こんばんは〜ジンジンです!^^

 

 

今回の学べるアートマガジンでは

  • 僕が日本に帰ってきて何もない0の状態からからどうやって今の生活を手に入れたのか?
  • 絵で生活するっという事の意味をあたなは理解してますか?

っと言う事をお話ししていきますね^^

 

 

僕が日本に帰ってきて何もない0の状態からからどうやって今の生活を手に入れたのか?

海外に滞在していた時に日本にいながらも絵で稼ぐ方法はないかなと探し求めてたどり着いたのがネット上にギャラリーをつくると言うものでした。

 

画家や絵描きの多くはネット上で自分の絵を掲載しているようですが、やり方を間違っている人しか見た事がないですね。

 

 

実際にネット上に絵を掲載して絵が売れる数って月どのくらいでしょうか?

 

人によって変わってきますが大体、1ヶ月で0〜よくて5くらいではないでしょうか?

 

これ以上に売れている人は大抵1作品、3千円〜9千円程度で販売していますが、それだとコスパが悪すぎるんですよね。(1枚作成にほとんど時間がかからないのならコスパ良し)

 

 

 

僕の場合はミニ原画を最低でも3万円(ごくたまに2万5千円)の値段をつけてますけど、それでも毎月最低でも10作品以上は売れていきます。(大体平均で15作品〜20作品前後は売れる)

(ジンジンのYoutubeを発信し始めてからさらに増えて来ました^^)

 

 

悩み相談のメールならたった1日で30通〜60通以上は届きます。

 

 

今でこそ、これだけ売れていますけど、日本に帰ってきてから最初の頃は今までの海外のクライアントさんのみの売り上げで、日本人からの売り上げはほぼ0と言ってもいいくらいでした。

 

 

 

そらそうですよ。

 

 

なんの知識もない、行き当たりばったりなやり方をしてネット上でバンバン稼げるようになれば誰も苦労しませんからね^^;

 

 

 

最初の頃はブログを立ち上げて自分の絵をメインページに貼り付けて説明文を書いたり、「購入希望者はこちらから連絡ください」っと言うリンクを作ったり色々と自分なりにやってはいたんですけど…

 

 

 

今思えば

「そんなので絵売れるわけないやん!!」

って思いますね^^; 苦笑

 

 

 

未だにこれやっちゃってる人って多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

それ僕も経験しましたけどほとんど意味ないですよ。

 

 

完全に失敗してますし、まず基本的な部分から間違っていますからね〜!

 

 

 

 

これではダメだと思ってセルフプロモーションやビジネスなどいろんなことを勉強すると、自分の絵をお金に変えるための流れや必要なスキルがある事に気がつきました。

 

 

 

これを助けてくれたのが、アメリカ人の僕のクライアントでもあるシュビと言う男性です。

彼はマーケティングやプロデュース業、他にも様々な仕事をしていて、他の誰よりもセルフプロモーションの事については詳しかったので僕は彼とskypeで電話をしながら少しずつその知識を詰め込んでいったんですよね〜!

 

 

 

最初はめっちゃ苦労しました^^;

 

 

シュビから色々と学んで、

 

絵を収益に変える形を発見し、

 

さらに様々な人間の購買意欲について書かれた書籍を読んだり、

 

100回以上の実験を試しながら試行錯誤した結果、

 

 

絵の商品の見せ方や商品の価値を伝える順番など、効果的にお客さんに伝わる仕組みを発見する事が出来ました。

 

 

 

そこから今の収入まで跳ね上がるのに時間はかかりませんでしたね〜!!

 

 

 

ファン急増してから、旅前に制作していた自分の絵をプリントしたiPhoneカバーをまた新しく制作して販売する事にしたんですけど…

 

これがバカ売れ。

 

 

いやらしい表現かもしれないですけど、これがもう自分でもびっくりするくらいバカ売れしましたね。

 

 

1つ売れれば4000円の利益です。

 

 

 

それから様々なものを販売してきましたが今ではその中から需要があるものを販売しています。

 

 

 

 

絵画教室ZiNARTは自動化しているのでノータッチですよね。

 

 

 

複製画販売はさすがに自動化は無理なのでお客さんとコンタクトを取りながら販売してますが複製画なので作業といえば発注するだけです。

(このジークレー複製画に関しては最初のLINEでプレゼントした特典リンクの中に記載しているのでそちらをご覧ください。複製画のクオリティーめっちゃくちゃ高いですよ^^)

 

 

 

今こうして知識を詰め込んだからこそ理解できますが、

絶対に安定定期に売れない方法で絵の商品を販売してしまっている人が多過ぎます^^;

 

 

でもそれって多分普通のことですね…

 

 

 

なぜならほとんどの人が僕のように商品の価値を伝え、自分自身をプロデュースする方法を猛勉強する人なんてそうそういませんから…

 

 

良い商品を売るとお客さん側から感謝される事があります。

 

 

 

 

今でも
『本当にありがとう!家宝にします!』
っと言われた時は本当に嬉しいですし、僕自身のモチベーション維持にも役立ってます^^

 

 

 

ZiNのアート作品を購入してくださった方々には本当に感謝してます!

 

 

 

メルマガ読んで頂いている方々からも応援のメッセージややる気を頂いて本当に「人と人との繋がりっていいな〜」っと実感させて頂いてますね^^

 

 

 

 

本当にいつもありがとうございます!

 

 

 

っでここが今日の本題なのですが
(これかなり重要ポイントです)

 

 

皆さん…

「絵を売って生活する」

っという事がどういう事か理解してますか?

 

 

 

 

ズバリお答えしましょう。

 

 

 

絵を売って生活するという事は…

 

 

 

「ビジネスをして生活する」

という事です。

 

 

 

これね〜もう僕信じられないんですけど、

 

この話をすると「詐欺だ!」とか「絵とビジネスを一緒にするな!」っとかいう批判をする人がいるんですよ。

ツイッターでも話してます。

 

よく考えてください。

 

 

絵を描く

絵を販売する

代金を頂く

 

 

この流れってまぎれもなくビジネスなんですよね。

 

普通の事なんですよ。

 

 

「自分の生み出したものに対してお客さんからお代金を頂く」っというお金のやり取りがある時点でそれはもうビジネスなんですよね。

 

 

 

これに批判する人に「それでは他の方法は?どうすればいいですか?」っと聞くとこれに反論する材料がないのでとにかく理論的に話すことはなくてただただ否定するだけです。

 

 

 

ただ単純にビジネスという言葉に嫌なイメージを持っているだけで何も考えてないし、僕の話も一切聞いてないだけだと思うんですよね。

 

 

そしてそういう人達は去っていくんですけど、この考えを持たないととにかく上手くいきません。

 

 

 

っというかそもそも絵で生活する最初のスタート地点にすら立てません。

 

「世の中を良くしたい!!」

「平和な世界を表現したい!」

「誰かのための役に立ちたい!!」

 

っと思って絵を描く有名なアーティストでもその対価としてライブペイント代を頂いたり絵の商品のグッズを販売して生計を立てていますからね〜。

 

 

 

ここを否定すると、もう僕ではどうしようもないので「じゃぁ自分で絵を描いて生活する方法を考えてください^^;」っと言うしかないんですよね。

 

 

 

もしかしたら僕にはない発想でお金のやり取りを発生させずに絵で生活する方法があるかもしれませんけど、今の所僕にはわかりません^^;

 

 

 

なので

「絵で生活する=ビジネスをする」

っという事をネガティブなイメージに捉えてしまう人は僕なんかの事は放っておいて自分のやり方で自由に生きてくださいね^^

 

 

そうでない人は下まで読み進んでください^^

 

 

 

 

絵が売れないと悩んでいる人のほとんどがビジネス経験のない初心者である事に気付かなければいけないと僕は思うんですよ。

 

 

 

あと、僕が提供しているものは「絵」単体だけではないです。

 

 

 

「情報や知識」「ノウハウ」

これも紹介できますからね。

 

 

 

分かりやすいものを例にだせば不定期で開催している「オンライン絵画教室ZiNART」の絵のノウハウを教える教室もその一つですよね。

 

 

 

っが!!

思いつきでオンライン絵画教室を作ろうとしても上手くいきませんし、そもそもビジネスとしてのやり方の根本を知らないので失敗する可能性の方が高いです。

このオンライン絵画教室を構築するのにも知識が必要なんですよね!!

 

 

 ちなみにこの絵画教室の構築の仕方を教えて頑張って作った僕の生徒さんは今僕と同じように自由に絵を描いて暮らしていますし、個展にも人を集める事に成功しています。っと言うかもうすでに影響力も出てきたので知ってる人の方が多いかもしれませんね^^

 

 

 

あと、他の情報や知識ですが、最初の頃は電話チャットでマンツーマンで教える

「海外でライブペイントをして稼ぐ方法」

を販売していました。

 

今では全て無料で提供していますが、当時確か永遠サポートして海外で成功するまで教える特典がついて2000円ポッキリでしたね。

※今は全部ブログやYoutubeで無料で教えています。

(これは僕の海外で稼ぐ知識の一部ですけど、これだけでも実行すれば海外で稼げます。)

 

 

とにかく何が言いたいかと言うと、

絵とビジネスという概念を嫌わずに、絵とネットを掛け合わせた仕組み作りを中心にこれからは活動していって欲しい。

と言う事です。

 

 

 

っと言うよりこれからの時代こっちのやり方の方が間違いなく主流になって来ます。

 

 

 

今はネット社会ですがそのスピードはこれからもどんどん加速していきますからね^^

 

 

 

これらを利用すればパソコンとキャンパスさえ持って入れば働く場所を自由に決める事が出来ます。

 

 

 

場所はアトリエやカフェ、旅先の海が見えるホテルや森の中やキャンプしている最中などなど。

 

 

 

どこの場所にいてもいてもどこの国に滞在しようとキャンパスとパソコンさえあれば何の問題もなく絵の仕事をする事が可能になるわけです。

 

 

僕はそんな自由な絵描き仲間が欲しいんですよね〜!

 

 

 

そして一緒に自然の中で絵描いたりお酒を飲んだりキャンプしたり一緒に楽しみたいんですよ!

 

 

 

ちなみに沖縄に会いにきて頂ければその人の今の状況にあった最善の策を直接お伝えしますよ〜!

 

 

 

やっぱり文章よりも会話した方が僕も楽しいですしね^^

 

 

 

なのでもしも沖縄に来る事があれば是非会いに来て下さい〜!!^^

 

 

僕からの質問です!!!

僕の絵どの複製画が欲しいと思うのでしょうか?

 

実際一番人気があるのが像の絵画です。

 

その次に人気の絵画がZINARTのシンボルとも言える縁起の良い「無限」のART作品ですね〜!!^^

どちらもそれほど差がないほど人気ですが、実際ジークレー複製画での販売ならどちらの絵が欲しいですか?

 

 

これは返信したから購入確定という事ではなく、ただデータ情報として欲しいだけなのでよければどんな作品の複製画が欲しいのか教えて頂ければそれも参考にしようと思います^^

 

 

返信お待ちしておりますね〜!!

 

 

 

あと…

 

 

明日重大発表があります!!!

 

学べるアートマガジンを必ずチェックしておいてください^^