ハワイのライブペイントでかなり利用させてもらったタクシーアプリ

「Uber」

これね〜もう便利すぎて使いまくってしまいましたよ!!

使い方は山ほど説明されていますが「BigRoofMagazine」という世界を旅する夫婦のブログでの説明が一番読みやすかったです!

Uberの使い方を徹底解説!(BigRoofMagazine)

ちなみに僕もこの方達のブログ読んで楽しんでます^^めっちゃ面白いですよ〜!^^

Uberは大量の荷物があっても使える?

僕は画家ZiNとハワイでライブペイントの企画をするために利用していました。

ライブペイントの荷物が大量にあってUberを使えるのか心配していたんですよね〜!今回は一番安いUberXを利用してどこまで荷物を乗せれるのか聞いてきました〜!

ちなみにUberでは毎回アプリで利用する時にタクシーの大きさを選べます。

Uber利用時の車の種類
・UberX
(一番よく使われている乗用車)
・XL
(大型の車)
・UberSELECT
(高級車)

あと地域によってはUberPOOLと言われる相乗りで乗車するものがありますが今回のハワイではUberPOOLは出て来なかったので割愛します。

さて、僕の荷物の量ですがS40サイズ(1000mm×1000mm)の木製パネルのキャンパスと大きなバックパックリュックを持ってハワイにライブペイントをしにいきました。UberXの車両はその運転手さんによって様々なのですが一番小さい車でカローラでした。これだけ大きなキャンパスと大きなバックパックを乗せる事ができるのか心配していたんですけど…

ギリギリ乗せれました!!

ギリギリというのはS40のキャンパス(1000mm×1000mm)がギリギリ入ったという事です。(下の写真はオデッセイに乗せた時)カバンのように小さくコンパクトにできるものだとカローラのようなセダンタイプの車でも余裕で乗せる事ができます。

運転手さんに聞いてみたのですがUberXでもバックパックを5つくらい乗せる乗客もいたようです。

それにハワイのUberXで呼んだ大抵の車はオデッセイだとか日産のクエストだとかファミリーカーのような結構大きめの車が多かったですね〜!

日本だとUberは使えない?

Uberがめちゃくちゃ便利な事を知ったので早速日本に帰国してから利用しようと思ったのですが…

日本はUber全く使えない!!汗

僕は沖縄に住んでいるのですがよく那覇や空港に行く時にタクシーを利用していたので「Uberでめちゃくちゃ楽にタクシー拾える〜」っと思っていたんですよね〜。

ガックリ…

っと思って日本でもUber的なアプリないか調べたら色々出てきました!

日本版Uber!!

全部試してみたのですが一番使い勝手が良くてUberに似ていたのが「japantaxi」と言われるアプリ!!

これもクレジットカード決算で先に行き先を決めて近くのタクシーがすぐに来てくれるアプリなのでかなり便利です^^

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事