こんちは〜!画家プロデューサーのジンジンです!

僕の仕事の中の一つで日本で活動してる画家、イラストレーター、漫画家などなど、ジャンルを問わず絵を描く活動をしている人達に海外からの絵の仕事を紹介しています。

 この企画はオーストラリアのクライアントさんの都合で今は一旦停止しています。また開始されるかもしれないのでその時までお待ちください。

なぜこの活動をしているのかと言うと、日本ではまだまだ絵を仕事にする環境が整っていないので悩んでいる人が本当に多すぎるので少しでもその人達の力になれればなと思っただけです。

ジンジン
ちなみに、絵の仕事を紹介するからと言って僕には一銭も入って来ませんし、向こうからの依頼と言う事になるのであなた側からお金を払う事も一切ありませんのでご安心を

 

ただの人助けと思っていてください。笑

 

あと単純に考えても海外からの絵の仕事をゲットするとメリットの方が多いんですよね〜!

海外の絵の仕事をゲットするメリット
  1. 海外に自分の作品を発信する事が出来る
  2. 海外からの仕事をした!という自信に繋がる
  3. 海外での仕事の経歴を持つ事ができる
  4. 他の仕事にも繋がる(すでに他の海外からの仕事をゲットした人もいます)
  5. 報酬が入る(こちら側から払うなんて事は一切ありません)

でも今回僕が紹介するものは誰でも絵の仕事が出来るわけではなく、画力試験に合格してからになります。

ネガティブ夫
画力試験!?難しそう…

 

こんな事を思うかもしれませんが意外とそうでもありません。

 

それは後で詳しくお話しするとして…今回は海外からの絵の仕事の提供についてどんな仕事なのか?何をすれば良いのか?ここを説明して行きますね〜!

絶対にあなたの為になるので最後まで呼んでください!!!

どんな作品を描くのか?

どんな作品を描くのか気になりますよね〜!

っと言う事でサンプル作品をご用意しました。

 

このサンプル作品を見てもらえればわかると思いますが、基本的に『動物』の物語を描いて頂きます。

ネガティブ夫
動物?動物なんて描いた事ないから無理だ…

 

っと思った人…

それって本当に勿体無いですよ!

 

っと言うのも実は以前この海外からの絵の仕事に興味を持った方から連絡が来たので詳細を伝えると、「自分には無理そうですね。諦めます。」と最初からネガティブな返答が帰ってきました。

僕はそのやる前から出来ない、ダメだと思い込むような考え方が嫌いなので

ジンジン
ダメ元で受けてみればいいですよ〜!やる前から諦めてたら何も始まりませんよ!!

 

っと挑戦するよう説得しました。(もうここは意地になってましたね。だって勿体無いもん!)

 

それからしばらく経つとその方から連絡がきました。

一度諦めかけたAさん
先日は海外からの絵の仕事のご紹介ありがとうございました。愛理さん(クライアントさん)から採用メールが届きました!本当に嬉しいです!挑戦するように進めて頂けて感謝の気持ちをお伝えしたく今回ご連絡しました。諦めずに挑戦して本当に良かったです。本当にありがとうございました!

このメールが届いた時は僕も本当に嬉しかったですね〜!これで彼女も自信がついたようで作品制作に取り掛かかる事になりました。

 

 

やる前から出来ない!自分には無理だ!っと諦めてしまうと手にするはずのチャンスもつかめずに諦め癖だけついて終わるという結果になります。なのでまずは出来ないと思わずにダメ元で挑戦してみる事が大切なんですよね〜!

 

ついでに他の合格者の方の作品の一部をのせておきます。

 

《試験に合格して報酬をゲットした方々の作品》

これで何となくイメージがつかめてきたでしょ?^^

依頼者はオーストラリアのクライアントさん

今回のこの仕事は実はZiNの絵画作品が好きなオースラリアのクライアントの愛理さんが提供してくれている絵の仕事です。

 

彼女は日本人で今回のプロジェクトの設立をした物凄い人なんですよ〜!!そして今回提供する絵の仕事ですが僕を間に挟まないと彼女とコンタクトを取る事が出来ません。なぜかと言うと…

 

たまにいるんですけど

ネガティブ夫
本当に仕事もらえるんですか?詐欺じゃないですか?逆にお金取られるんじゃないですか?

 

っと言うような超失礼でネガティブな人がいます。

 

こんな失礼な人を大切なクライアントさんに紹介するわけにはいきません。どんな仕事にも信頼関係が必要で、疑ってかかるのなら受けなきゃいいんですよ。

 

 

僕も信頼できる人しか紹介したくないですし、途中で飽きて辞めたり、挫折したりするとクライアントさんにも迷惑がかかりますからね。

 

そして何より僕がそんないい加減な人を紹介してしまったとなるとかなり気分が悪いので、そうならない為にまずは僕がどのような人なのか見極める必要があるんですね〜!

 

 

ちなみにクライアントの愛理さんはめちゃくちゃ親切なのでどれだけ時間がかかる場合でも対応してもらえます。

 

 

なので仕事をしながら絵を描いている人でも自分の好きなタイミングで仕事を進める事も出来ますし、締め切りもないのでそのあたりは心配の必要はありませんよ〜!

注意事項
  1. 勝手に飽きて辞めたりしない
  2. 詐欺か何かと疑ってかかる人はさようなら(クライアントさんに失礼な事を言う可能性があるので)

画力試験を受ける資格を持つ人の条件はたったこれだけです。まぁ大抵の人はこんな簡単な注意事項はクリアできるでしょうね〜!^^

それではここからは絵の仕事をゲットする流れについて説明しましょう!

画力試験から報酬ゲットまでの流れ

今回紹介する仕事はThepodと言われる全世界に配信される動物専門のコミックです。

先ほども話しましたけどこの絵の仕事を依頼してくれるのはオーストラリア在住で僕のクライアントさんでもある日本人の愛理さんです。

 

愛理さんとの仲介役に僕がなったわけですが、とりあえずどのような人なのか僕が判断しなければいけないのでまずはコンタクトを取れるような形にしたいと思いました。

そこで僕のLINEに直接連絡してきてください!!

 

無事に僕と連絡がとれたらいよいよ愛理さんにメールを送って頂きますが全然緊張しなくていいですよ!

ジンジン
詳しくはLINEでお伝えします!愛理さんは本当に親切で接しやすい人でオーストラリア特有の大らかさがあるので全く緊張しなくても大丈夫ですよ!^^

 

そこからまず画力試験を受ける流れになるのですが、作品を送ると愛理さん率いる審査チームが合否を判定します。

Thepodチーム紹介

画力試験に合格したらもう後は絵を描いて行くだけ!

最後に報酬と引き換えにデータ搬入をしたら全て完了です!

 

流れは結構単純なので簡単な説明になりましたが、だいたいこんな感じですね〜!^^

最後に注意点

このプロジェクトは愛理さんのオーストラリアのチームが主体となっているので、もしも向こう側から「もうアーティスト紹介はいいです〜」っとなればそこで終了となりますのでご了承ください。

 

成功する人は早め早めに行動してチャンス掴むという事が身についているのですが、逆にチャンスを逃す人は「いつか挑戦しよう」「実力がついたら挑戦しよう」と考えていつもチャンスを逃してしまいます。

 

 

あなたはどちらでしょうか?

別に強制しようとも思わないですし、そこはあなたの判断にお任せします。

 

 

僕は単純に少しでも僕を信頼してくれる人の力になれればいいな〜っと思っただけなので今回こうして日本のアーティストでまだまだ芽が出ない人にきっかけを与える事ができて嬉しく思います!!

あなたの元から誕生する心揺さぶるような新しい動物物語の作品を期待して待ってます^^

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事