今回はTwitterの活用法についてお話していきます。

 

皆さんTwitterはすでに利用していますか?

実はTwitterってSNSの中でも一番マネタイズ(収益に繋げる)がしやすいSNSなんですよね〜!

 

正しく活用できればフォロワー100人〜1000人くらいでも余裕でマネタイズすることができます。

世の中にはフォロワー数万、数十万いるアーティストの方もいますがその中でも全くマネタイズできていない人も多いんですよね。

 

なぜだと思いますか?

 

答えは簡単。

 

Twitterのマネタイズの方法を知らないからです。

 

 

以前にTwitterフォロワーが6万人超えの美大生から相談メールを頂きました。

フォロワー6万人超えの方からの相談内容
こんばんは!初めまして〇〇(大学名)に通っている〇〇(アーティスト名)というものです。いつもジンジンさんのツイート参考にさせて頂いてYouTubeでも勉強させて頂いてます!今回ご連絡させて頂いたのは相談になってしまうのですが僕は来年で大学を卒業します。しかし就職先も未だに決めておらず絵一本で生活していくようにしたいと思いジンジンさんにこうしてメールさせて頂きました。僕のTwitterのフォロワー数は6万人強いるのですが、どうにかこのフォロワー数を利用して絵の販売に繋げたいのですが中々そのあたりをどうして良いのかわかりません。(以下省略)

ようは6万人もフォロワーがいるのに絵の売り上げに全然繋がっていないと言うことですね。

 

この方のTwitterのプロフィールを見て速攻で原因がわかりました。

 

マネタイズする仕組みを全く作っていないんですよね。

 

お客さんの通る"導線"を作っていなくて、ただ単純にツイートで絵をアップしたりして「気に入った作品の購入、依頼などはDMでご連絡ください」とプロフィールに文章を添えているだけなんですよね。

 

これだけでもたまに購入希望のメールや依頼は来ることは来るのですが、圧倒的に少ないと思いますし、まず間違いなくそれだけでは絵で生活するなんて事はできるようになりません。

 

それではどうすれば良いのか具体的にお伝えしましょう。

Twitterマネタイズに必須のアイテム

ツイッターをマネタイズするのに必ず必要になってくるのがメルマガやLINEなどの直にコミュニケーションが取れるツールです。

SNSで交流するのとメルマガやLINE@なとでは全く読者さんの属性が変わってきます。

SNSはどちらかと言うと世の中全体に発信している感じでタイムラインに流れてくるため流動的に投稿をみるだけで終わってしまいます。

っが、

メルマガやLINEなどは自分に興味のある人だけに発信する事になり、直接コンタクトをとる事になるので当然絵の売り上げ率も変わってきます。(メルマガやLINEなどの使い方は話すと長くなりますし僕の立ち上げたセルフプロモーションを学べる学校で詳しくお伝えしています)

 

超簡単に説明すると、

例えば芸能人がテレビで話をしているのを見るのと、その芸能人とメールで直接やりとりするのとではその人への思い入れが断然変わってきますよね。芸能人の場合はその効果は絶大ですが、これは僕たちのような一般人でも利用する事ができます。

だからこうして僕は絵で食べていけているわけなので。

 

っと言うわけで

Twitterをマネタイズするにはメルマガや公式LINEなどの利用は必須です。

お客さんの導線を作ろう!!

まずはお客さん通る導線を確保しておきましょう。

基本的な導線は以下の3つがあります。

Twitterのお客さんの導線3つ
  1. Twitter→メルマガやLINE@→ステップメール(ステップLINE)
  2. Twitter→ブログ→メルマガやLINE@→ステップメール(ステップLINE)
  3. Twitter→LP(ランディングページ)→メルマガやLINE@→ステップメール(ステップLINE)

お客さんの導線はこの3つの流れを覚えてもらえればOKです。

 

TwitterからメルマガやLINE@のような個人間でコミュニケーションを取れる媒体へ登録してもらう事を目的として活用しましょう。

プロフィールは超重要

続いてツイッターのプロフィール画面を編集するのですが、ここはかなり重要です。

このプロフィールにメルマガやLINE@に繋がるリンクをはり付けておく事でプロフィールを見られた際に興味を持った人だけそのリンクに飛んでくれるようになります。(ブログのURLでもLPのURLでも可)

 

僕の場合はYouTubeのリンクを自己紹介の欄に記入して、ウェブサイトの欄にブログのリンクを貼り付けています。(今後はもしかするとLINEの登録リンクを貼り付けるかも)

 

こうしたメルマガやLINEなどの導線をツイッター上で作っていない人はまず間違いなくマネタイズできていません。フォロワーが数万人いようとお客さんの導線がない限り安定的な収益に繋げにくいんですよね。

 

 ちなみに教室等のコンテンツを販売している方でDMに連絡してもらえるように伝えてDM→教室への参加っという風に繋げている人もいますが、これでも大丈夫です。なぜなら教室という直接コミュニケーションを取れるものに参加してもらえるのでその後も新しい商品のオファーをかける事ができるからですね。
 ただし、絵の販売に繋げようと思って「依頼はDMまで」とう導線を作ってもほぼほぼ意味がないです。っと言うかもったいないんですよね。その後の新しい商品のオファーをかけれないので。

 

ツイートで「新しい商品追加しました〜」っとツイートしたらいいじゃん?

 

と思うかもしれませんが、先ほども話した通りツイートだと世の中全体に発信している事になるのでメルマガやLINEで直接オファーをかけるより成約率がガクッと下がるんですよ。それにツイートは見ない場合もありますからね。メルマガやLINEだとお客さんに直接届ける事ができるので高確率で見てもらえます。

プロフィールの文章は何者なのか明確に

プロフィールの文章ですが、ここは「何者なのか?」を明確にしいた方が良いですね。

 

例えばダメな例として

ダメなプロフィール
群馬で会社員をしながら絵を描いています。好き→/映画/旅行/釣り/バイク/読書/
定期的に絵をアップするのでフォローよろしくお願いします。

こうした好きなことや趣味を全部書いてしまうとどのような発信をしているアカウントなのかわかりにくいんですよね。

 

まずアカウントは一つのテーマに絞って発信する事を心がけるようにして、プロフィールもその事だけを書いておきましょう。明確なキャッチコピーのようなものがあればなお良いですね。僕の場合はプロフィール名「画家プロデューサー」と記載しているのでこれがキャッチコピーと同時に何者なのか?を伝える役割もしています。

 

あと何か少しでもいいので結果を出しているものをプロフィールに添えるとなお良いですね。

僕の場合は海外で画家活動をして来たし結構インパンクトがあるので「画家生活11年目(海外5年日本6年)」を記載しています。

1日2〜5ツイート

僕はブログやYouTubeをメインの媒体として利用していてTwitterはあくまでも補助的な役割として活用しているのでそこまでツイートをしていません。

 

っが、それでもコツさえ掴めば意図的にバズらせて(拡散させて)メルマガ登録率をアップする事も可能となりました。だいたい僕の場合だといいね数が100を越えればメルマガ登録者の数が2倍くらいに増えます。

 

バズらせるとプロフィールを見てくれる人の数も比例して増えていき、その中からブログに飛んで興味を持てばメルマガ登録をしてくれる人も増えていきます。しかもここでメルマガ登録をしてくれた人は強い絵に関する悩みや相談をしたい人に限られるので商品販売をすると購入してくれる割合が高くなります。

最初のうちは何がバズるのかおそらくわからないと思います。そこで1日2回〜5回ツイートし続けてその中で比較的いいねの数やリツイート(RT)が多いものをメモ帳に記録しておいてください。

 

そうした過去のツイートをまた文言を変えてツイートしてみましょう。

例えば下のような感じですね。

文章の構成によって拡散率が変わったりするのでそこはどう言ったらもっと伝わりやすいかを研究しながら文章を考えて見てください。

 

これを1年くらい本気で続けていればおそらくツイッターだけでもマネタイズする事は可能だと思います。

 

 

今回はかなり簡単にツイッターの活用の仕方をお伝えしました。

 

Twitterを本気でやれば収益の即戦力になりますが、自動化ができないので僕はそこまで力を注いていません。あくまでもメインはブログであり、Twitterはあくまでも集客の補助的な役割に過ぎないので最初はそれほど時間を注ぐものでもないからです。

 

ブログの自動化が完成した次にTwitterを強化していくといった感じで一つ一つこなしていくと良いでしょう。

僕がTwitterに力を注いだ時に気がついた事をこの後に記載して行くのでこのページはメモしておいてください。

 

現在はブログの自動化が完了したので次はYouTubeの自動化をするためにYouTubeに力を注いています。

 

Twitterを本気でやるのであればYouTubeの自動化が先決なのかなと判断して今はTwitterは1日2回ほどしかツイートしていません。

僕は器用な人間ではないので全部同時にやる事ができないので一つ一つ育てるようにしています^^

 

皆さんも今は一つの媒体を育てることに全力を注いで無理のない程度にTwitterは活用してみましょう。

 

画家プロデューサー
userimg
ジンジン
画家ZiNのプロデュースをしながらZiNと共に世界43ヶ国以上を旅してきた。 その後は日本で画家を育てる活動に専念し、多くの成功者を誕生させる事に成功。2017年に結婚し、子供も誕生。2018年に拠点を沖縄において活動している。
画家
userimg
旅する画家 ZiN
ライブペイントをメインとして活動している画家。絵で稼ぎながら世界中をキャンパスと絵具を持って旅をしていた。現在は沖縄で活動中。毎年年末はハワイでライブペイント活動をしている。これからは東京と大阪、海外での個展をメインにしていく予定。現在沖縄にZiNARTギャラリーを建てている最中。
記事一覧
カテゴリー